全身脱毛 脱毛し放題

全身脱毛の月額制とは?

この頃脱毛コースの支払方法として急速に人気の出てきた「月額制」ですが、実際にはどのようなものなのかよくわからないという人が多いようです。
脱毛コースの月額制とは「毎月支払う金額が決まっている」コースのことです。

 

月額コースで注意することは、トータル金額が決まっているのか?決まっていないのか?ということです。

 

トータル金額(全身脱毛コースの総金額)が決まっている脱毛エステ

 

銀座カラー

 

銀座カラーは全身脱毛コースが6回と脱毛し放題があります。
全身脱毛6回

 

 

脱毛ラボ

 

脱毛ラボは全身を6回脱毛できるコースがあります。月額制の場合は1回で全身の1/4 月2回のコースになります。

 

 

シースリー

 

シースリーは月額7000円の通い放題コースが人気ですが、全身脱毛6回、全身脱毛13回、全身脱毛脱毛し放題コースがあります。
それぞれ月額払いと後払いの方法があります。

 

 

 

トータル金額(全身脱毛コースの総金額)が決まっていない通い放題の脱毛エステ

全身脱毛の総額が決まっていないために、満足できるまで通うことができるコースです。

 

コロリー!

 

コロリーはコース料金ともにシンプル。月額6,800円の全身脱毛コースしかありません。新しいので予約が取りやすく清潔で綺麗、エステシャンも親切との口コミが多い。

 

 

人気急上昇中のキレイモ

 

月額9500円でスリムも一緒に手に入れる!という脱毛コース。

 

 

シースリー

 

脱毛効果が高いと人気のシースリーはこの頃では月額7000円の通い放題コースが人気。

 

 

全身脱毛で月額制がある脱毛エステ

脱毛 月額制とは脱毛コースが月額制で支払うことができる脱毛エステです。
以前は全身脱毛など高額な脱毛コースの支払いは「クレジットカードでの分割払い」が主流でした。
しかし、クレジットカードの審査が厳しいことや金利や手数料が高いことから、クレジットカードでのローンに抵抗がある人が多かったのです。
特に主婦や学生はクレジットカードでのローンを組みにくいという声もあり、現金一括払いしか選べないという不満を持つ人も少なくありませんでした。
このようなことから、全身脱毛を敬遠することもありました。

 

この頃急速に全身脱毛を希望する人が増えてきたのは、支払方法が多彩になったことも挙げられるでしょう。

 

全身脱毛月額制は支払方法にいくつかの種類がありますので、注意が必要です。

 

エステ会社の月額制

脱毛エステが行っている分割払い方法です。
現金で毎月1度支払う方法や銀行引き落とし、振り込みなどエステによって支払方法が違います。

 

メリット
金利手数料は無料になります。
主婦や学生でも気軽に支払方法を月額制にできます。

 

デメリット
支払回数や月額の支払金額が決められていることが多いです。

 

自社で月額支払いコースがある主な脱毛エステ
銀座カラー
シースリー
脱毛ラボ
エタラビ
キレイモ
など

 

クレジット会社の月額制

月額制の全身脱毛としていても、実際にカウンセリングをするとクレジット会社のローンによる月額支払いということもあります。

 

メリット
自分で支払回数や毎月の支払金額を決めることができる

 

デメリット
金利や手数料がかかることが多い

 

特に金利手数料無料と書かれていない脱毛エステは無料カウンセリング時に支払方法をしっかり確認することが大切です。

全身脱毛 月額制とは関連ページ

全身脱毛 値段は?
全身脱毛の値段について比較してわかりやすくご紹介
全身脱毛 安い【各脱毛エステの価格を徹底比較】
全身脱毛が安い脱毛エステについて比較してわかりやすくご紹介